ウィルグループ—16.3期経常利益38.2%増、各種人材サービスが好調 – HRog | HR業界、採用に関するニュースメディア

ウィルグループ—16.3期経常利益38.2%増、各種人材サービスが好調

ウィルグループ<6089>は10日、2016年3月期連結決算を発表。売上高が前期比38.2%増の450.28億円、営業利益が同52.2%増の14.29億円、経常利益が同54.6%増の14.68億円、当期純利益が同26.4%増の6.92億円だった。
店頭販売員等の人材サービスは、携帯ショップや家電量販店による需要が見られるなか営業拠点の体制強化に努めた。また販促プロモーションサービスは、家電量販店等のイベントやキャンペーンの受注が好調に推移しセールスアウトソーシング事業の売上高は同33.0%増の173.59億円となった。



今週の求人指標


正社員

アルバイト

有効求人数

有効求職者数

ページトップへ