地域情報誌を主軸とするぱど、人財派遣事業 「ぱど おしごとセンター」2017年8月2日より営業開始 – HRog | HR業界、採用に関するニュースメディア

地域情報誌を主軸とするぱど、人財派遣事業 「ぱど おしごとセンター」2017年8月2日より営業開始

株式会社ぱど(本社・東京都品川区、代表取締役社長 倉橋 泰)は、高まり続ける求人市場に対して、これまでクライアントに対して提供してきた求人広告に加えて、新たなソリューションを提供すべく人財派遣事業(※)「ぱど おしごとセンター」を開始することをお知らせいたします。(※ぱどでは、一般的に使われている「人材派遣」ではなく「人財派遣」という言葉をあえて用います。

ぱどが行う当事業においては、クライアントに対して、企業の成長に貢献できるような、より価値のある人財を提供していきたいという意図を込めています。)

「ぱど おしごとセンター」では、介護職・看護職・保育職を中心としながらも様々な業種・職種の求職者とクライアントをマッチングし、クライアントにとっての事業運営をサポートします。事業開始にあたっての対象地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県となりますが、今後も地域拡大を前向きに検討していきます。

ぱどは2017年に30周年を迎えますが、これからも新たなサービスと価値を生み出していきます。

■「ぱど おしごとセンター」事業概要
<営業開始日>2017年8月2日(水)
<対象地域>東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
<提供サービス>
 ・人財派遣事業
 ・紹介予定派遣事業
 ・人財採用コンサルティング、及び人財採用サポート事業
<求職者からの登録にあたってのお問い合わせ先>
フリーダイヤル:0120-998-105 (曜日不問 10:00~18:00)
<企業からのお問い合わせ先>
ぱど総合受付:0120-090-810 (月~金 10:00~18:00)

■株式会社ぱどについて
https://www.pado.co.jp/
「情報を通じて人と人 人と街をつなぎ 人も街も元気にする」をモットーに、地域密着型情報誌「ぱど」をはじめとして「まみたん」「アフルエント」「L’ala Pado」「ハマカラ」等、地域生活やライフスタイルを提案する情報誌を発行。2014年よりスマートフォンアプリ「ぱどにゃんこcheck」のサービスを開始。

情報伝達の手段はますます多様化し、目まぐるしく進化を続けていくなかで変わらない、生活に密着した地域情報の必要性のため、多くの皆様に喜ばれる情報サービスを提供できるよう、「読まれる・使われる、より良い情報誌・インフラ」づくりに努める。2017年3月31日よりRIZAPグループ入り。



今週の求人指標


正社員

アルバイト

有効求人数

有効求職者数

ページトップへ