フィードフォース、自社にマッチする人材と出会い・育て・採用する、新しい採用スキーム「エンゲージメント採用」を開始 – HRog | HR業界、採用に関するニュースメディア

フィードフォース、自社にマッチする人材と出会い・育て・採用する、新しい採用スキーム「エンゲージメント採用」を開始

フィードフォース

フィードフォースは、これまでの新卒採用の常識や概念を捨て、本質的に自社とマッチする人材と出会い・育て・採用するための「エンゲージメント採用」を開始いたします。

求職者にとっても私たちにとっても、表面的な情報にまどわされない、本質的にマッチングした採用が実現することを「エンゲージメント採用」と称し、その実現に向けて下記の試みを始めました。

「エンゲージメント採用」を実現する3つの試み

1.新卒一括採用の廃止。経歴・学歴を問わない若手ポテンシャル通年採用へ

自社に本当に必要な人材を突き詰めて考えた結果、これまでの新卒一括採用を廃止し、若手ポテンシャル通年採用に移行することにしました。いわゆる「新卒」以外にも自社とマッチする人材はいるはずだと気づいたためです。応募要件は「フィードフォースのミッションに共感する」「30歳未満」の2つだけ。自社の採用ターゲットを広げるとともに、既卒者・第二新卒者・就職活動の時期がズレた方などへ門戸を広げ、在学中・卒業後の活動の自由度を広げて自分らしいキャリアの形成を応援します。

▼新卒一括採用を廃止してポテンシャル採用に切り替えた経緯と背景については下記をご参照ください。
http://workplus.feedforce.jp/entry/2017/11/30/110916

2.選ぶ採用から育てる採用へ。エンジニア学習支援プログラム「e-Navigtor」をリリース

「e-Navigator」は、フィードフォースが独自で提供する若年層向けエンジニア学習支援プログラムです。エンジニア人材が構造的に不足している中、現時点でスキルや経験を保有しているごく少数の即戦力人材を採用するのではなく、磨けば光るポテンシャル人材を育てるために、教育プログラムを用意しました。

「e-Navigator」サービスサイト:https://e-navigator.feedforce.jp/

本プログラムを通して、エンジニアとしての基礎力を身につけるとともにシステム開発の楽しさと仕事でプロラミングをする雰囲気を知っていただきたいと考えています。その過程で、受講者のWebエンジニア就職をサポートいたします。IT/Web業界全体を盛り上げるとともに、フィードフォースという会社自体も知ってもらえたらと考えています。

▼エンジニア学習支援プログラム「e-Navigator」については下記をご一読ください。
http://workplus.feedforce.jp/entry/2017/12/19/132825

3.「働く」を豊かにする情報メディア「work plus」をリリース

採用に最も重要なのはスキルや経験ではなく、カルチャーマッチとミッションへの共感であるという考えから、自社のカルチャーとミッションを発信するためのメディア「work plus」を立ち上げました。

これからの「働く」が豊かになるメディア「work plus」:http://workplus.feedforce.jp/

フィードフォースのミッションである「働く」が豊かになるための事例やノウハウ、インタビューなどを発信することで、ミッションに共感してくれる人を増やす試みです。

▼「なぜ work plus を立ち上げたのか。」その背景と想いについては、ぜひ下記をご一読ください。
http://workplus.feedforce.jp/entry/2017/11/07/153521

採用活動・就職活動は時代の変化に合わせてどんどん変化していきます。フィードフォースは今後も、常識や前例にとらわれずに本質的なマッチングが実現するための活動にチャレンジしていきます。

自社プレスリリースは下記の通り。
https://www.feedforce.jp/information/12494/

株式会社フィードフォース 会社概要

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社フィードフォース
担当:金井、渡邉
Tel:03-5846-7016 (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666
Email: pr@feedforce.jp

今週の求人指標


正社員

アルバイト

有効求人数

有効求職者数

ページトップへ