日本初の給与前払いサービスキュリカがスマホアプリ「CYURICA」をリリース – HRog | HR業界、採用に関するニュースメディア

日本初の給与前払いサービスキュリカがスマホアプリ「CYURICA」をリリース

ATMで利用できる日本初の給与前払いサービス「CYURICA(以下、キュリカ)」を提供する株式会社キュリカ(本社:東京都豊島区)は、12月3日(月)に、スマホアプリ「CYURICA」をリリースしたことをお知らせします。

ポイント

①申込手続きの負担が軽減(企業・利用従業員ともに負担が軽減されます)
②前払給与の管理が「CYURICA」だけで素早く完結。

概要

アプリ価格 無料
対応OS iOS・Android
利用対象者 キュリカ導入企業の従業員
ダウンロードURL
iOS https://itunes.apple.com/jp/app/cyurica-%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%AB/id1439005051?mt=8

Android http://play.google.com/store/apps/details?id=com.cyurica.android

◎スピード、利便性、操作性を追求。
カード発行の申込みから引出可能残高や利用履歴の確認など、
利用開始から日々の利用まで、スマホアプリ「CYURICA」で完結。
銀行口座を介さないため、支払いの即時性においては業界最速を実現しています。給与前払いを利用する際の事前申請は不要、働いた分のお給料は就労後すぐにアプリに反映されます。さらに、給与前払いにおける引出可能残高・利用履歴・月次給与などの確認&管理がアプリのみで完結できます。

◎“いつでも、どこでも、だれでも” 給与を自由に受け取ることができる社会へ。
アプリを起点に、キュリカサービスは拡大中。
昨今の働き方の変化、報酬に対する価値観の変容、外国人労働者の受け入れ、フィンテックの発展、キャッシュレス化の推進、コンプライアンスの遵守など、金融事情や労働環境は目まぐるしく変化し、給与におけるニーズも多様化しています。キュリカのサービスは、そうした様々なニーズに応えるべく、今後もアプリを起点に順次機能拡充を行い、企業や利用者にとっての付加価値をよりいっそう高めていきます。

「キュリカ」は、給料日を待たずに、給与を直接ATMから引き出すことができる日本初※の給与前払いサービスです。利用者(従業員)は、最短で就業当日に給与相当額を、いつでも、どこでも、曜日や時間を問わず瞬時に現金で受け取ることができます。2016年にサービスの外販を開始し、利用は前年対比40%増で成長中です。2018年10月現在、キュリカカード保有者数は11万人を超えています。
サービスサイト https://www.cyurica.jp/

代表者   :代表取締役社長 阪本昌之
資本金   :4億円(資本準備金含む)
設立    :2018年1月
本社所在地 :東京都豊島区池袋 3-1-1

今週の求人指標


正社員

アルバイト

有効求人数

有効求職者数

ページトップへ