エンジニアが28歳までにキャリアプランを立てるべき理由

img_ew06_01
ビジネスパーソンは、キャリアプランを持つべきだ。エンジニアも例外ではない。

 ここでいうキャリアプランとは、数年から十数年くらいの時間軸における将来の働き方の大まかな見通しのことだ。将棋でいう「読み筋」のようなもので、必ずしも現実がその通りになる必要はない。「毎年、毎年、将来数年の見通しが変化していく」といった形で、心の中に将来像がある状態を持っているといい。

 キャリアプランニングが必要な理由は、人材価値を作るためには年単位の時間がかかるからだ。