ワーク・ライフバランスのとりやすい職業ベスト20「1位 データ・サイエンティスト」

logo_square

最近「ワーク・ライフバランス(仕事と私生活の調和)」という言葉をよく耳にするようになりました。仕事だけでなく、私生活の充実をもはかることにより、生活の満足度を上げる、という意味ですが、実際にはなかなか実践が難しい。

職業トレンド・アナリストのスコット・ドブロスキ氏によると、私生活が充実している人は仕事への姿勢も前向きになり、生産性も上がる傾向に。ワーク・ライフバランスは、働く人だけでなく、雇用主にとっても大きなプラスなのですね。