すかいらーく、事業再生の裏に採用改革

photo01 (1)

10月9日、約8年に及ぶ構造改革期間を経て、レストランチェーン大手のすかいらーくが株式市場に返り咲いた。
 同社は2006年、大胆な改革を断行するために経営陣が会社株式を買収する「MBO」によって上場を廃止。谷真社長の指揮の下、大規模な組織改革と利益を生み出せる収益構造の再構築を図ってきた。