企業 初任給「引き上げた」27%、昨年から倍増

economicnews_logo
人手不足や景況感の回復をきっかけに、初任給引き上げの動きが加速している。民間のシンクタンクである産労総合研究所が、全国の企業235社のアンケート調査をまとめた結果、2014年4月に確定した初任給を「引き上げた」割合は27.2%と、昨年の10.7%から倍増した。初任給額は、大学卒で20万4148円、高校卒で16万3752円だった。