ビズリーチ、第1回ダイレクト・リクルーティング・アワード大賞に日本オラクル

business_1114_023

ビズリーチは2014年11月13日、東京・渋谷で「第1回ダイレクト・リクルーティング・アワード」授賞式を開催し、大賞(MVP)に日本オラクルを選出した。会場には、人材紹介会社などを介さずに直接人材採用するダイレクト・リクルーティングに取り組む約50社の採用担当者が集まり、積極的な情報交換を行っていた。ビズリーチ代表取締役の南壮一郎氏は、「6年前に創業した時から、いつか、このようなアワードを開催したいと考えてきた。この授賞式を出発点として5年-10年でダイレクト・リクルーティングが当たり前の人材採用戦略として普及・定着するよう、引き続き取り組みを強化したい」と語った。(写真は、大賞を授賞した日本オラクルの採用企画部ディレクターの鈴木デービット氏<左>と、ビズリーチ代表の南壮一郎氏。サーチナ撮影)