IT部門の平均年齢が50歳超という企業が続出! ――深刻化する「IT人材高齢化」への対処法

dol_logo100

多くの企業においてIT人材の年齢構成における歪みが問題となっており、筆者はこれをIT部門の「人口ピラミッド問題」と呼んで警鐘を鳴らしている。昨今ではとりわけ、ベテランIT人材の処遇や活用に頭を抱える経営者やIT部門長が多い。人事ローテーションやIT部門の業務領域の拡大などにより、ベテラン人材に活躍の場を提供することが求められる。