マレーシア「人材競争力」世界5位 日本は28位 総合1位は…

mcb1411260500017-n1

マレーシアの人材競争力が高まっている。スイスの国際経営開発研究所がまとめた「世界人材報告書」の最新版によると、同国は世界60カ国・地域中、前年の9位から4つ順位を上げて5位の高評価を受けた。現地紙ニュー・ストレーツ・タイムズなどが報じた。

 東南アジア地域でみると、マレーシアはシンガポール(16位)やインドネシア(25位)を抑えて首位。教育内容の向上や教育投資の増加、労働者の士気向上など全般的に高い評価を受けた。総合1位はスイス、2位はデンマーク、日本は28位だった。