日本の中堅企業の特徴は?

ay_amex01

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは12月5日、財務意思決定者1540人を対象に行った意識調査「アメリカン・エキスプレス・インターナショナル 世界7カ国中堅企業調査」(参照リンク)の結果を発表した。対象国は日本、米国、カナダ、メキシコ、ドイツ、英国、オーストラリアの世界7カ国で、日本では年間の売上規模が約5億~1000億円の企業を対象としている。

 日本の中堅企業について、調査で顕著だった特徴は3つある。1つめは支払いの方法で、現金支払いが主流であること。2つめは経費や業務渡航などを全社的に一元管理するシステムの導入率が低いこと。そして3つめは、今後6カ月にビジ