2015年 企業人事の課題-経済社会の変化で対応すべき喫緊6テーマ-人材採用・人材育成の人事専門誌/人材紹介の業界誌-日本人材ニュース

ビジネスのグローバル化や少子高齢化などの経済社会の変化に応じた人材マネジメントのあり方が問われている。2015年も昨年に引き続き、雇用のあり方に注目が集まる年になるだろう。企業人事が喫緊に対応すべきテーマを挙げた。(文・溝上憲文編集委員)2015年の企業人事の課題として注目されるのは、すでに昨年来から話題となっているテーマが多い。たとえば突然の解散・総選挙で廃案になった労働者派遣法改正案もその一つだ。12年の改正で日雇い派遣が禁止されて以降、民主党と自民党の政権の思惑で何度も改変され、その度に改正案が国会に提出されたが、成立することなく企業と派遣業界だけが翻弄された。だが、衆院選挙での自民党の