今国会に提出される見込みの労働基準法改正案のポイント

安倍政権が掲げる「働き方改革」の柱となる労働基準法改正案の具体的な内容が明らかになってきました。厚生労働省は、今月6日をめどに開く労働政策審議会(厚生労働省の諮問機関)の分科会において、労働基準法改正案の報告書に以下の内容を盛り込んだ報告書案を提示し、今月内に労使の意見をまとめた上で、今通常国会に改正案を提出する見込みです。この改正案が通過すると、2016年4月に施行されます。それでは、具体的な内容をみてみましょう。