就活の専門家 女性作家の就活小説読み「超絶面白い」と驚く│NEWSポストセブン

就活をテーマにした小説が誕生した。作家で人材コンサルタントの常見陽平氏が激賞する。

 * * *
超絶面白い本と出会いました。採用活動の現実がわかる小説です。『あの子が欲しい』(朝比奈あすか 講談社)がその本です。著者の朝比奈あすかさんは第49回群像新人文学賞の受賞者ですね。いくつかの新聞の書評欄で紹介されていたので、気になって購入しました。