すかいらーく、ベア4300円 賃金アップで人材確保 – 産経ニュース

ファミリーレストラン「ガスト」などを展開するすかいらーくは、今春闘で、従業員の基本給を一律に引き上げるベースアップ(ベア)を4300円で実施する。労働組合に対し、4日回答した。ベア4300円は昨年の2.15倍の水準。外食産業での人手不足が深刻化する中で、賃金アップで人材確保につなげる考えだ。同社の労働組合は、平均でベア4300円を含む月額1万500円の賃上げを要求していた。これに対し、会社側は、満額で回答することを4日開催の労使交渉で回答した。ベアは2年連続となる。今春闘では、円安を背景にした好業績となっている自動車や電機などで、ベアの増額交渉が進んでいる。ファミレス最大手のすかいらーくが大幅