240社が挑んだ「働きがいのある会社」ランキングを公開

今年は240社が参加したGPTWの「働きがいのある会社」ランキング。人手不足、長時間労働など、働き手の負荷の高まりが問題になっている。その“病”に一時悩んだが、ブラックの汚名を返上し、成長を遂げた企業が上位に並ぶ。本記事の末尾にランキングを掲載した。「お客様から、『頼んでいた梱包資材が届いていない』というお叱りを頂きました」1月22日午前11時過ぎ、東京都江東区にあるDHLジャパンの配送センターで、1人のドライバーがこう切り出した。周りには同じ地区を担当する14人の仲間。「なぜ、未配達が起きたと思う?」「解決策は?」とリーダーが問いかけると、同様の経験がある面々が、考えられる要因や解決策を口々