人材紹介会社に聞く多民族国家マレーシアの国民性(桜リクルート社マレーシア)

マレーシアで、人材紹介とビジネスコンサルティングを行う桜リクルート社。代表取締役の鵜子幸久氏は、株式会社リクルートに16年間勤め、その後マレーシアで起業した経歴があります。そのきっかけや同国を選んだ理由、国民性についてお話を聞きました。人材紹介とビジネスコンサルティングを行っています。クライアントは、製造業から飲食、物販、IT企業など幅広い業界に渡ります。
以前は製造業のクライアントからの依頼が多かったのですが、最近は依頼が減り、非製造業であるサービス業・飲食業・IT企業などからの依頼が増えています。