アジア太平洋地域で人材争奪が激化、豪企業は生産性と人材確保に不安

logo
人材サービス企業のRandstadがアジア太平洋地域の数カ国の企業を対象に行った年次調査「World of Work Report」によると、オーストラリアの企業は他国に比べて生産性の問題に大きな懸念を抱いていることが分かりました。
一定レベルの生産性を確保するために、国内での優秀な人材調達に目を向けていく必要がありそうです。