企業に離職率の公表を要求へ ~ブラック企業対策~

kigyohomu_navi_ver_03
厚生労働省が、大学生・大学院生向けのハローワークの求人票に離職率を公表するよう求めることを決定。
いわゆるブラック企業への就職の抑止効果が期待されていますが、学生向け求人に限定、公表は義務化されていないなど、実効性に疑問が残る部分もあるようです。