人材育成に注力する中、「修羅場体験」の研修を取材しました。

「アベノミクス」で、景気が上向くとともに、人手不足の懸念が出ています。少ない人数で多くの仕事をするために、政府も、教育訓練として、かかった費用を最大6割まで給付するなど、新しい施策も出し、人材育成に力を入れています。こうした中、1人20万円という高額にもかかわらず、これまで1,200人が体験した、実践的な研修を取材しました。