エスプールは急伸した5月高値から反落したが調整一巡、15年11月期増収増益予想を再評価

人材サービスのエスプール<2471>(JQS)は、ロジスティクス、障がい者雇用支援、販売促進などの分野を中心に人材サービス事業を展開している。株価はスマートメーター設置業務受注を好感した5月12日の年初来高値1350円から反落したが、1000円近辺で値幅調整一巡感を強めている。15年11月期の増収増益予想を再評価して水準切り上げの展開だろう。ビジネスソリューション事業(ロジスティクスアウトソーシング、障がい者雇用支援・就労移行支援サービス、フィールドマーケティングサービス、マーチャンダイジングサービス、販売促進支援業務、顧問派遣サービスなど)、人材ソリューション事業(コールセンター向け派遣、携