定年退職するシニアエリート専門”の新雇用支援サービスを開始

インターネット事業などを手がける「アイハーツ株式会社(東京武蔵野市)」は、上場を目指す新興企業やベンチャー企業などを対象に、業界で唯一、元大手金融企業に務めていたシニアエリートに特化した人材紹介サービス「エグゼクティブハーツ」を、2015年5月から開始いたしました。成長企業にとって重要な“資金調達”などのお金の問題をスピーディーに解決してくれる頼もしい人材を様々な企業様ご紹介いたします。会社法改正により、2015年6月1日から上場企業には2名以上の「社外取締役」が必要不可欠となることで、企業の「社外取締役人材」のニーズが増加することが予想され、人材の不足を補うサービスとして需要が見込まれていま