フェアスタート、養護施設若者向け求人サイトを開設

児童養護施設や定時制・通信制高校などに通う若者たちへの就労支援を手がけるフェアスタート(横浜市中区)は、求人を考える企業の情報を載せたサイト「18スタート」を開設した。働く意欲が高い高卒者や高卒見込み者と中小企業との橋渡しを進め、若者の安定した就労継続を支える。すでに立ち上げられているサイトの試行版には、神奈川県内を中心に製造業、旅館、ソフトウエア開発などの業種の求人情報が登録されている。サイトを見た児童養護施設職員や高校の教員が企業の人事担当者と連絡を取り合い、会社見学や就労体験、採用試験などに関する情報を若者へ提供する。開設後1年で70社、3年で200社の登録を目指す。景気の回復で大手企業