イクボスはカッコいい 育児休暇を取る男性を評価する新しい価値観

子育てに積極的に関わる男性のことを「イクメン」と呼びますが、そのイクメンを支援する、従業員や部下の育児参加に理解のある経営者・上司を「イクボス」と呼びます。父親の育児支援を行うファザーリング・ジャパン・安藤哲也氏、コヂカラ・ニッポン・川島高之氏、サイボウズ・青野慶久氏は、経営者・上司がイクボスになることによるさまざまなメリットについて語りました。(脱マタハラ─「世界の勇気ある女性10人」に選ばれた小酒部さやかさんと考える“日本株式会社に求められること”より)安藤哲也氏(以下、安藤):今の「粘土層管理職(古い価値観で頭が凝り固まっている)」の男性たちはほとんど自分で育児をしてこなかった世代だから