全社員で採用活動。中途採用の半数を「社員紹介」で

人事部以外の社員にとって、採用活動は「自分の仕事ではない」という認識が強いものです。そんななか、「事業創りは仲間探し」を掲げるベンチャー企業B社では、社長から新卒社員までが一丸となり、採用活動を「自分たちの仕事」と考えて採用活動に取り組んでいます。実際に、2014年の中途採用実績のうち約半数が社員紹介によって入社したそうです。そこで今回は、優秀な人材を効率よく集められる「社員紹介」を成功させるための6つの施策をご紹介します。創業時からB社では、「事業創りは仲間探し」であると社長が社員に伝え続けてきました。単に制度をつくるだけでなく、一緒に働きたいと思える優秀な友人や知人を社員が積極的に紹介する