フルキャストホールディングス 取締役会長 平野岳史|先達ベンチャーインタビューvol.1 後編

本物の事業家とは、新たに大きな事業を2つ3つは作れるもの2007年8月に事業停止命令を受けた際、フルキャストホールディングスの創業者で代表取締役会長を勤めていた平野岳史氏に対する世間の風当たりが一気に強くなった。なかには「たまたま短期派遣の人材サービスを手掛けて成功したのに過ぎないのだろう」といった批判もあったそうだ。しかし、平野氏はそれらを冷静に受け止め、声を荒げて反論するようなことはなかった。ただし、その一方では心のなかで、事業家として新たな闘志を燃えたぎらせていたのだという。「偶然によってフルキャストホールディングスという1000億円企業が生まれたと見られたとしたら、私にとってとても不本