テレワークで変わる日本の雇用 「子育てや介護」と仕事の両立が可能

ビジネスpostedon2015.06.26,at11:25ammarkos86/Bigstock企業の間で従業員の在宅勤務(テレワーク)を推進する動きが広がっている。トヨタ自動車は今年4月から、1歳未満の子供を持つ社員を対象に週に1回、2時間出社すれば残りは自宅で働けるようにする制度を導入した。事務職と技術職の多くの社員が対象となり「子供を育てやすい環境を整え、女性の活用にもつなげていく」としている。同様の試みは三菱ふそうや日産自動車、三菱商事、日立製作所、ソニー、日本生命などの企業でもはじまった。いずれの企業も従業員の多様な働き方を許容することで、女性や高齢者の活用、社員の会社満足度の向上