クラウドワークス吉田浩一郎氏がアウトソーシング時代に必要な能力を語る

マッキンゼー、Google、楽天などを経て、現在12職目のFringe81執行役員・尾原和啓氏が2015年6月9日に新著『ザ・プラットフォーム―IT企業はなぜ世界を変えるのか?』(NHK出版新書)を発売し、その刊行を記念して、クラウドワークスCEOの吉田浩一郎氏と対談。クラウドソーシングやロボット、人工知能などの発達でアウトソーシングが進んだ世界で人間に求められるスキルについて語りました。キーワードは「課題設定能力」。尾原氏と吉田氏は、「何をしたらワクワクするのか?」を考えだす課題設定能力を持った人やサービスの価値が高まっていくと予測しています。そのような時代に、人はプラットフォームとどのよう