アイプラグ、「時給正社員」活用で人材確保―時短で勤続雇用、在宅勤務もOK

アイプラグ(大阪市淀川区、中野智哉社長、06・6306・6125)は、関西では珍しい「時給(短時間)正社員」制度を導入している。全社員27人のうち、現在5人が同制度を活用し勤務。新卒採用支援サービスを提供するベンチャー企業として、社員が働きやすい職場環境づくりを進める。有効求人倍率が上昇する中、フルタイムで働けない事情がある人材の採用拡大につながるかどうか注目される。