日本の成長戦略に欠かせないオフィス生産性の引上げ

header_logo

少子高齢化によるオフィスワーカーの減少が懸念されている現代の解決策として、ひとりひとりの時間当たりの生産性を高めることが挙げられています。
そのためには、ワークライフバランスを見直し、働き方の自由度を高めるなどこれまでのワークスタイルの抜本的な見直しが必要不可欠になりそうです。