会社にいるみんなが人事!社員紹介を活性化させる新しい仕組み「Refcome」に注目

人材採用において昨今、大きな課題とされているのが、入社後のミスマッチ問題。それを未然に防ぐため、アメリカで広く取り入れられているのが、リファラル採用という手段。社員からの紹介によって雇用する方法で、ローコストな上、ミスマッチを最大限防止する有効策としても注目されている。日本国内でも、その手法を取り入れたサービスが登場。それが、今回ご紹介する「Refcome(リフカム)」だ。“社員みんなが人事”をコンセプトに、リファラル採用の活性化を促すシステムを提供。企業の成長促進につながる、仕組み作りを提案する。サービスの概要は、主に3つ。1つは、募集ポジションの社内共有。社内でどのポジションが募集中なのか