人材派遣関連銘柄が逆行高、法案成立見据え思惑買い先行か

アルバイト紹介業のフルキャストHD(4848)が11時時点で前日比41円(5.1%)高の831円と逆行高している。9日に参院本会議で改正労働者派遣法案が可決、10日に衆議院での可決・成立が見込まれており、思惑買いを誘っているもようだ。求人広告サイト運営のディップ(2379)も同101円(4.5%)高の2356円と大幅続伸。