就活繰り下げとは何だった?「時期論争やめよう」常見陽平さんに聞く – withnews(ウィズニュース)

2015年09月14日就活時期繰り下げについて「時期論争はもうやめよう」と訴える常見陽平さん就活時期繰り下げとは何だったのか。リクルート出身で、『「就活」と日本社会』、『「就社志向」の研究』など、就活関係の著書の多い常見陽平さんは「もう時期だけの論争はやめよう」と訴えます。就活時期繰り下げで得をしたのは誰か?まだ内定を取れていない学生はどうすれば?大学教員でもある常見さんに就活時期繰り下げについて聞きました。今年、就職活動の選考開始が4月から8月に後ろ倒しになりました。学生の学業を大事にするという狙いがありましたが、経済団体の指針を守らない企業が出たり、例年と違うスケジュールに戸惑う企業が出た