既婚者ほど残業時間が長いのはなぜか 「家庭を支えなくては」のプレッシャーも?

インテリジェンスが運営する転職サイトのmeetaが20~40代の有職者1000人を対象に調査したところ、結婚している人ほど残業時間が長い傾向が明らかになったという。残業時間が「10時間未満」と答えたのは未婚者55%に対し、既婚者は47%と少なく、53%が10時間以上の残業をしている。特に差が大きかったのは「20~30時間未満」で未婚者8%に対し、既婚者では13%を占めている。残業代目当て?「最近、新築マンションを購入したから」男性の場合、一家の大黒柱として家計を支えようという責任感が生まれ、仕事に打ち込んで出世したり、残業代を稼いだりすることを考えるのだろう。男性からは、「奥さんが専業主婦だか