改善すべきは「労働生産性が低い」日本人の働き方

st_nikkei_r1_20101003_1

他の先進国と比べ、日本人の労働時間に対する労働生産性は低いようです。
今後は多様で自分らしい働き方がより重視される時代になります。
その中でフルタイム・短時間労働のような労働の総量で評価するのではなく、1時間あたりの生産性で評価していくことが望ましいと語られています。