女性の管理職登用、キャリア形成 企業にも利

20140106-945023-1-N

女性の社会進出が必須とされている現代ですが依然として日本では女性役員の数は少なく、女性のキャリアアップをいかに柔軟に支援していくかが課題とされているようです。
企業側は女性の活用に際して、単に労働時間のみで評価するだけではなく成果も基準としていくことが重要だと語られています。