2016年のIT労働市場はこうなる–求職者を待ち受ける10の変化

あなたが大学卒業を控えているとしたら、筆者は同情してしまう。雇用市場はすでに最も良い就職先、あるいはその次に良い就職先を求める応募者であふれかえっているからだ。「激しい競争」という表現では、この市場の状況を正しく表しているとは言えない。そして2016年には、ソーシャルメディアの衰退と競争の激化からなんとか回復しようという企業のせいで、この状況は悪化の一途をたどるだろう。だからといって、打つ手がないわけではない。多少の計画を立てておけば、先が見えにくい2016年のIT雇用市場を、できるだけスムーズに乗り切ることができる。その手助けとして、この記事では、筆者が2016年のIT分野を動かす要素になる