エン・ジャパンが大幅続伸、求人サイト好調で通期予想を上方修正

ジャスダックのエン・ジャパン(4849)が大幅続伸。一時は前日比175円(5.5%)高の3330円まで上昇した。28日引け後に発表した今2016年3月期通期業績予想の上方修正が買い材料になった。営業利益は前期に続き最高益更新となる40億円を見込んでいたが、これを48億円に引き上げた。上期(4~9月期)に主力の求人サイト「エン転職」の応募効率が好調に推移したほか、積極的なプロモーションにより認知度が高まり、サイトの掲載件数が大幅に増加した。下期はプロモーションを中心とした戦略投資を拡充する計画だが、売上高の伸長により吸収できる見通しという。