全都道府県で月給上げ、人事委勧告 賃上げが地方に浸透

2015年度の都道府県の職員給与についての人事委員会勧告が5日出そろった。月給は15年ぶりに全47都道府県で引き上げになった。ボーナスに当たる期末・勤勉手当も高知県を除く46都道府県で増額だった。勧告は周辺の民間企業の給与水準などを参考にしている。人手不足を背景に、大都市圏だけでなく、地方にも賃金上昇が波及しているといえそうだ。都道府県職員の給与は学識者らでつくる人事委の勧告の内容を踏まえて条…