なぜ全日空は客室乗務員を正社員化したのか

logo (3)

全日空は昨年、今春から契約社員の客室乗務員を正社員化する方針を打ち出しました。
人材の早期育成、定着率の上昇、採用競争力に打ち勝つことなどが狙いとしてあげられるようです。
コストコントロールの課題が残ることが懸念されるようですが、全日空の新たな人事には目を引くものがありそうです。