ハローワークと民間が組んで就労を促せ

st_nikkei_r1_20101003_1

ある企業が人を募集するときは、その求人情報ができるだけ多くの人に伝わるようにした方がいい。企業が求める技能、経験や、年齢などの条件を満たす人が見つかりやすくなるからだ。職を探している人にとっても、就職がしやすくなるという利点がある。厚生労働省はハローワークに企業から寄せられる求人情報を、9月から民間の職業紹介会社や自治体、学校にも提供する。