JILS アジア諸国で人材育成

fb
日本ロジスティクスシステム協会(西田厚聰会長)は1月14日、新年記者発表会を開いた。西田会長は今後の活動について、国際物流管理士の資格を持つ人材育成を、国内だけでなくアジアなど現地での育成も含めて進めていく意向を明らかにし、「アジア各国のロジスティクス団体との連携を強め、国際協力活動にも取り組んでいきたい」と話した。