就活最前線 現金で人材獲得へ

バナナ

就職戦線が本格化しています。きょう始まった合同企業セミナー「就職博」では開催中の2日間で約100社が参加し、訪れる学生3,000人ほどといいます。厚生労働省が発表した去年12月の有効求人倍率は1.03倍と6年3ヵ月ぶりの高水準となりました。売り手市場をけん引するのが中小企業です。リクルートワークス研究所の調査によると、300人未満の企業の求人倍率は3.26倍と高く大手と中小企業の間では採用の格差が生じています。