ネット就活から伝統的な採用へ 学歴偏重に回帰する就活事情

logo_200x200_3

大学を選ぶとき、知名度や偏差値、授業や研究態勢の充実などとともに、やはり注目するのはどれだけ就職につながるかという「就職力」。近年では「二極化」が進み、好景気であっても企業の少数精鋭主義志向が進んでいるようだ。そうした状況が如実に示されているのが、教育情報を扱う大学通信が作成した「著名400社就職率ランキング」だ。ここでの「著名400社」とは日経平均株価の算出に使われる225社のほか、