トヨタ、インドネシアで新規雇用200人追加 16年稼働の新工場

st_nikkei_r1_20101003_1

トヨタ自動車(7203)は25日、インドネシアに新設するエンジン工場の稼働時に予定する新規の雇用者数を増やすと発表した。従来計画の400人を200人増やして600人とする。

 併せて新工場の敷地内に従業員のスキルや知識を高めるためのラーニングセンターを新設することも明らかにした。同センターを含めた工場全体の投資額は約230億円という。