建設業界に女性活用の機運 現場監督や工事チーム、環境整備進む

bsd1403022217002-n1

 建設業界で、女性活用の機運が急速に高まってきた。公共事業の増加と2020年の東京五輪を控え、政府は人材不足の緊急対応策として外国人労働者の入国条件の緩和を検討中だが、「まず女性を」との待望論があるためだ。成長戦略の一つに女性の活躍を挙げる安倍晋三政権だけに、より働きやすい環境整備が求められる。

 「女性が圧