アウトソーシングが人材市場の需給回復に期待強め値上がり率2位

アウト・ソーシングが人材市場の需給回復に期待強め値上がり率2位   日本インタビュ新聞 株式投資情報

 人材派遣のアウトソーシング<2427>(東1・売買単位100株)は続伸の始まりとなり、1101円(30円高)出売買開始の後8.4%高の1161円(90円高)と戻り高値。値上がり率2位。マツダ<7261>(東1)が2015年春の新入社員を3.6倍に増やし、ファーストリテイリング<9983>(東1)は倍増と伝えられ、人材市場の需給回復を期待する動きが強まった。昨日はシャープ<6753>(東1)が3倍に大幅増員