中国は派遣労働者の数を制限、韓国企業に打撃か-韓国メディア

ダウンロード (17)

韓国・聯合ニュースは9日に韓国・大韓貿易投資振興公社(KOTRA)の情報を引用し、中国は3月から派遣労働者の数を制限する「労務派遣暫定規定」を実施し、韓国企業に打撃を与えるだろうと報じた。環球時報が伝えた。

 労務派遣とは派遣元となる人材派遣会社に登録している労働者を派遣先となる事務所へ派遣することだ。

 中国進出の韓国企業は派遣労働者を生産ラインの工員や売り場のセールスマンに送り込む。