働き方改革実現会議 治療・仕事、両立指針 主治医と会社連携強化

安倍晋三首相は24日、政府の働き方改革実現会議で、がんなど病気の治療と仕事を両立できる環境整備に向けた支援策を拡充する考えを示した。主治医と会社、産業医らとの連携を強化し、病気の種類に応じて企業が配慮する内容を盛り込んだ指針などを策定する。